Inzaghi+calcio+Piu'


Inzaghiを中心としたCalcio周辺の話題や日常の気になるものをピックアップ***ただし、現在は玉木宏に偏愛してますので、あしからず***
by Ilaria60
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

黄金ホール(ウィーン話その5)

正確に数えてたわけではないので、確かじゃないのですが、
私が覚えてる限りでも10回は振ってたと思います。

というのは、そう!玉木くん指揮のベト7!

最初、見惚れてて、カウントし忘れてたんですよ、面目ない (^~^;)

当初の予定では午前からだったんですが、撮影サイドの都合で
会場に到着してからも外で待たされ、同じく待機というか休憩中??
な現地人エキのみなさんは木陰で立ち話をしたりカップルはベンチで
いちゃついてたり(笑)
現地エキの人達の格好はピンきりで普通のスーツっぽい人から
スタイルのいいドレスの女性にエスコートのスーツ男性まで。
でもドレスコードあったんでしょう、普段着よりは華やかでロングドレスを
背の高い女性が着こなすとさすがに映えますね。

で、我々はカメラに映らないわけなので、なに着てってもOKだったんですが
そこはそれ、どんな理由をつけてもおしゃれしたいのが女性ってもんで(^-^;)
一応、私もオサレしてみました。
気分、気分♪

待たされること1時間は経ったかな?ようやく午後の部開始ということで
楽友協会の楽屋口から2階バルコニー席へ。
でも、カメラのアングルに入ったりすることもあって、数回場所変えが
ありました。
後方から舞台の千秋を撮るときは我々は後ろ上階でいいんですが
舞台から客席やホールを撮る時はやっぱり現地人必要なんで入れ替え
があるわけです。

おかげで私も3箇所くらい違う場所で見る事が出来たんですが。
一階の周りの少し高くなってるバルコニー席の時は、現地人の間にまぎれて
同じくらいの高さで観れたんで、
千秋先輩の指揮する横顔やら、あの「むんっ」っていう力の入った表情も
観れて美味しゅうございました。
現地エキのひとは、樹里ちゃんや玉木くんがどんな人かは聞かされて
ないんでしょうね、俳優なのか、何歳なんだ、有名なのか、など聞いて
来ました。

それはさておき、指揮ですが、大体5分から長くて10分くらいの
演奏時間のものをなんどもカメラ位置を変えては撮るの、繰り返しでした。
TVでは40回振ったって言ってましたが、一日中だから当然それくらい
やってるんでしょうね、筋肉乳酸菌いっぱいだな。

このシーンは、映画の冒頭で使われるもので、前回のSPで、千秋が
指揮コンで優勝した賞品として演奏会とマネージメントというのがありましたが
そのご褒美のガラコンサートという設定ですね。

完璧にオーダーメイドで誂えられたタキシードもばっちり似合ってて
これは、ドラマのときからそうだけど、後ろから見てあんなに絵になる
日本人ていうのもなっかなかいない。
頭(顔)は小っちゃいわ、手足は長いわ、指が長いから動きが優雅だわ
惚れ惚れしますよ。
ヨーロッパ人に見せても、自慢できる日本人なんてそうそういないでしょ。
いくら日本でかなりイケてても、小顔で整って背が高い人間くらい
いっぱいいる欧米に持ってくると見劣りするのが普通なのに、
玉木くんの場合、そこに置いても、華があるんですぜ!!

一区切毎にセッティング変更なんかで休憩がはいるんですが
ライトに照らされて暑いので、周りのスタッフが団扇やセンスで一生懸命
玉木くんを扇いでて、途中燕尾の中に氷嚢を入れてあげたりしてました。
楽団員が舞台上にいるときは玉木くんも指揮台付近か、舞台左端に
椅子を用意してもらってそこで少し休んでる程度。
椅子に座ってるときは、スタッフさんが玉木くんの燕尾の上着をしわにならないよう
脱がせて持ってた。
顔や髪をいじれないから扇いでもらったり、そのうち扇風機が用意されたら
しきりと玉木くんは首振りを調節。
止めて自分に向けたいのか、方向を変えて楽団員に向けてあげたいのかまでは
わからなかったけど(笑)

あ、あと、休憩というほどではなくて、すぐ撮影に入るはずが機材やらの調整で
手間取ったとき、スタッフからレシーバーで「玉木くんに椅子~」って指示が
飛んでて、見てるとしばらくすると高いスツールが舞台真ん中へ運ばれてきて
スタッフに進められて腰掛けたはいいけど、燕尾のテール部分が気になったのか
お尻を浮かせて両手でテール部分をちょんと椅子の外側へ跳ねさせてたのが
なんかカワイかった。

そして休憩してる間は、手にした指揮棒でぴょいぴょいお尻尾みたいに
後ろ手に組んた手でまわしてたり、常に動かしてましたね。

舞台横に用意された椅子に座ってるときは、スタッフと話したりも
してましたが、やっぱり、印象的なのは、Mマネに持って来て貰った
i-podでなんども確認するように指揮の振りをやってたこと。

特に、楽章が変わるとき、すごく真剣な様子で確認してたのが
ものすごく印象に残ってます。

あれ、きっとずっと練習に使ってきたやつですよね。
ああいうシーンってなかなか人前で見せてくれないから、あんなシーンは
見れて貴重。

楽団がチェコの田舎町とはえいど、プロの楽団員なのであて振り?と
いうか音を出してくれてるので、より一層それらしい雰囲気で、
やっぱり川崎のときとは違うなあと。
しかも、音がきれいですよね。

本物っぽく感じたといえば、玉木くんの指揮がゆったりした箇所で
オケの音ももたっとしたところ、なんかこういうところも、ライブっぽくて
こそばゆいけどよかった。

左手はほんと優雅です、ますます。

何度か繰り返して撮ってたんですが、テレビのように一度にいろんなアングルから
カメラ複数台で一気に撮れるってのはないので、(まぁ、TVでも同じシーンを
なんどもなんども角度変えて撮ってるのはエキで体験済みですが)
ほんとにカメラを動かすたび、レールのセッティングやったり、映る範囲の客の
移動や配置やったりで、こういう状態で集中力もって指揮できるってのも
すごいけど、この間、玉木くんの指揮には監督のストップ一切無し。
唯一、ストップかかったのって、カメラの部品が壊れてせっかくの演奏中に
止められたときだけ。

厳しい監督も文句なしの出来ってことですよね?

とはいえ、映画前編の玉木くんのクライマックス演奏は既に撮影済みだったとのことで
見たかったけど、さすがにネタばれなんで予定変更になったんでしょうね、ツアーの見学とか

今、結城に浸りながら書いてるんでなんかとっちらかってる(笑)
あとで読み返してまとめたほうがよさそうだな
ちょっと続きます(苦笑)
by Ilaria60 | 2009-07-12 21:48 | 玉木宏

最新の記事

おニューのパソコン♪
at 2017-11-18 22:15
秘境旅~奥祖谷 二重かずら橋..
at 2017-09-04 17:52
秘境旅~奥祖谷 二重かずら橋..
at 2017-09-04 17:05
RA★MG11 in Ha..
at 2017-07-21 01:49
RA★MG11 in Ha..
at 2017-07-19 06:58
わきゃー
at 2017-07-17 14:53
顔面神経麻痺になりました
at 2017-04-26 14:06
2016/11/05 京都..
at 2016-11-25 10:33
at 2016-11-10 00:30
祭りのあと
at 2016-11-07 20:18

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧