Inzaghi+calcio+Piu'


Inzaghiを中心としたCalcio周辺の話題や日常の気になるものをピックアップ***ただし、現在は玉木宏に偏愛してますので、あしからず***
by Ilaria60
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

チケット総決算

3月7日の初日から27日の千秋楽まで合計12回。

FC優先で取ったり、プレイガイドで買ったり、後は当日券や
リピーターチケットの東京、大阪初日後すぐゲットといったところ。

うち、2列目センター近くが一番良くて
5列目、6列目、7列目、11列目、13列目、
14列目、15列目、17列目、18列目、20列目で
通路横で、玉木くんが真横で立ち止まって
吐息が聞こえる距離で演技してくれたのが3回だったかな

劇場にもよるけど一番舞台が観やすくて全体がわかって
かつ細部も楽しめるのは、10~14列目のセンターかな。
そのあたりが招待客らしき人も多くて、当日券として
数枚出るとラッキーでした。でもこればっかりは当日に
ならないとわからないからね。

新国立はロビーも中も広くてきれいだけど、同じくらいのキャパの大阪
は古くて小さい代わり舞台が近い。
名古屋はデパートの8階から10階部分を傾斜したワンフロアなので
横に狭く縦に長くて舞台も横幅が狭いため後ろの方だと
実際の距離より舞台が遠い気がします。


最前列は今回は無かったんですが、アフタートーク付き
貸切で投げキッスの時にいい席だったのが幸せでしたね。

23公演すべて観たつわものには及ぶべくもないですが
私は観た公演での、気づいた面白エピとかをアトランダムに
書いていきたいと思います。熱いうちに。
by ilaria60 | 2013-03-31 18:33 | 玉木宏 | Comments(2)

さくら

関東ではかなり早く満開だった桜
私の住む地域では平年通り?にようやく見頃になってきました。

ホテルマジェスティックでも「千年先も~」という玉木(教一)さんの
印象的なラストシーンで咲き誇っていました。

桜が咲くと、どこかうきうきして自分が日本人なんだなと認識しますが
最近では、外国人の方にもこの美しさ、潔さが理解されているようですね。

f0092821_18231791.jpg


そういえば、私なぜか、桜の幹の下のほうに、ちょこっと
付いてるこんな場所の花が好きなようで、毎年写真撮ってるのに
我ながら笑っちゃいます。
f0092821_18265789.jpg

by ilaria60 | 2013-03-31 18:27 | 日々のこと | Comments(2)

久しぶりかな

3月だというのに、ピンクとか春っぽい色じゃないんです。
先月は赤っぽいピンクにしてましたけど。

で、3月頭に、久々にシャープな形に戻してみたのがこれ。
f0092821_12555583.jpg


せっかく、スっとして見える(と自分では思ってる)出来上がりで満足してたけど
アトピーで掻きグセのある私は就寝中に肌を掻いちゃってたりしたので
急遽、形を変えることに。とはいえ、トップを削っちゃうと結局デザインも
変えないといけないので、全チェンジしたのが、これ。

f0092821_1256832.jpg



シェイプが変わるだけで印象すごい違いますよねえ。

あと、あんまり関係ないけど、最初のネイルで玉木くんと握手したときに
なんか当たったら申し訳ないな、とものすごく余計な心配をしたがために
控えめにしか手を出せなかったんだよなぁ。
だからチェンジ後はがっちり握手できました(自分比)
会社の人に、めずらしく長いね、と言われて、いつもとそう変わらないのに
多少気にしちゃったりしたんで。
by ilaria60 | 2013-03-31 12:53 | ネイル | Comments(0)

食べ物など

閑話休題

f0092821_013956.jpg

これって名古屋バージョンなのか
でら、はどこにかかるんだろ、コーヒーなのか?二代目にか?


そして、これ  (つづき)

思い出の味か
by ilaria60 | 2013-03-29 00:18 | 玉木宏 | Comments(0)

ホテルマジェスティック大千秋楽カーテンコール

今日になっても、どこから書いていいかわからない、結構、純粋な自分に
びっくりしつつ日常に戻ったわけですが、休憩時間に、脚本家の樫田さんの
大千秋楽の日のブログを読んで不覚にも落涙してしまったという・・・
(読まれてない方は是非)

今朝のサンスポの記事、3枚目の写真が、まさに
玉木宏、感極まるの場面で、その後、挨拶を始めるも、今朝の「めざまし」のように
涙とくしゃくしゃな笑顔、となるわけです。
めざましなんか、たった48秒の映像なのに、思い出して感動しましたよ。


実際は、名古屋は劇場が年季が入ってるせいか、吊りものにちょっと不手際があったりして
残念なシーンもいくつかあった。それはなま物の舞台ならではのハプニングでもあるだろうけど
肝となるシーンでのスクリーン不備は痛かった。
初めて見た人に伝わっただろうか、という心配も。
それでも、カーテンコールで酒井さんや玉木くんが言ったように、裏方含めて携わってる全員の
働きあってここ成り立ってるのが舞台なので、終わった時にはまぁいいかと
そう思えるほど、その後のお芝居も良かったからなんだけど。

つづき
by ilaria60 | 2013-03-29 00:01 | 玉木宏 | Comments(2)

ホテルマジェスティック大千秋楽@名古屋

とにかく、まだ自分の中に、こんなに玉木宏好きだったのか?
を知った一日でもありました。

男、玉木宏のまぢ涙としあわせそうな笑顔

いろいろ書いておきたいけど、やっぱ舞台は、
初日~千秋楽観てくると感動するわ。

最後のモノローグも一番自分的には好きな方の言い方。
玉木くん含め他キャストの方々の暖かい挨拶
花束とハグ、サタさんの手紙エピ
星田さんの「今、間違いなく、宇宙いち幸せ」という言葉

個人的にも、最後の最後にまた思いがけなく真横で演技してくれたし
ほかにもいろいろスペシャルな一日でした。
予報と違って夜まで雨降らなかったしね。

ということで、明日から仕事が待ってます。
抜け殻になる前に、おいおい書きます。
by ilaria60 | 2013-03-27 21:02 | 玉木宏 | Comments(0)

ホテルマジェスティック@名古屋一日目

名古屋名鉄ホール

なかなかにレトロな劇場。舞台が東京、大阪と比べて小さく
席によっては舞台が遠くこじんまりとして見える。
ただアクセスやトイレ事情は、流石デパートの中にあるという
ことで、利便性は抜群。


コインロッカーもあるけど、ロビーに臨時で荷物預りカウンター
があった。花のスペースも、大阪より更に狭いようで
フジテレビアイアンシェフとCBC放送あたりがメイン。


舞台というか劇場が狭いので、客席に降りる場面でも
東京初日ぶりくらいに長かった気がするけど、
あくまで感じです。

そして、カーテンコールでの挨拶


「本日はご観劇頂きましてありがとうございました。
3月7日からスタートしたこの舞台も後残すところ
明日の大千秋楽を残すのみとなりました。
僕は名古屋が地元で、初舞台がこの作品で
このカンパニーと共にこの名古屋に凱旋で来れた
ことを大変感慨深く思っています」


で、この中に明日来られる方がどのくらいいるかわからないですが、と
言うと、客席からいくつもの返事が、

「けっこういらっしゃいますね(笑)」

「もちろん明日も大事ですが一公演一公演ずつ心を込めてやっていますで
平和へのメッセージが込められたこの作品、桜の季節になりました。
みなさんにとってしあわせな春が迎えられますようお祈りしております。 」

と何度も頭を下げ手をふりありがとうと言いつつ引いていきました。
by ilaria60 | 2013-03-27 08:49 | 玉木宏 | Comments(0)

ホテルマジェスティック@名古屋一日目

名古屋名鉄ホール

なかなかにレトロな劇場。舞台が東京、大阪と比べて小さく
席によっては舞台が遠くこじんまりとして見える。
後、途中何ヵ所か役者のつけてるマイクの音が
気になる部分があった。舞台袖で役者さんが
移動してる足音が聞こえたりするのは、
ちょっと面白かったけど。あ、誤解の無いように
言っておきますが、これは、今回の私の席位置と
細かいことが結構気になる、というか注意してるので
思うだけで、普通はあまり気にならないことかも。
アクセスやトイレ事情は、流石デパートの中にあるという
ことで、利便性は抜群。


コインロッカーもあるけど、ロビーに臨時で荷物預りカウンター
があった。花のスペースも、大阪より更に狭いようで
フジテレビアイアンシェフとCBC放送あたりがメイン。


舞台というか劇場が狭いので、客席に降りる場面でも
東京初日ぶりくらいに長かった気がするけど、
あくまで感じです。

そして、カーテンコールでの挨拶


「本日はご観劇頂きましてありがとうございました。
3月7日からスタートしたこの舞台も後残すところ
明日の大千秋楽を残すのみとなりました。
僕は名古屋が地元で、初舞台がこの作品で
このカンパニーと共にこの名古屋に凱旋で来れた
ことを大変感慨深く思っています」


で、この中に明日来られる方がどのくらいいるかわからないですが、と
言うと、客席からいくつもの返事が、

「けっこういらっしゃいますね(笑)」

「もちろん明日も大事ですが一公演一公演ずつ心を込めてやっていますで
平和へのメッセージが込められたこの作品、桜の季節になりました。
みなさんにとってしあわせな春が迎えられますようお祈りしております。 」

と何度も頭を下げ手をふりありがとうと言いつつ引いていきました。
by ilaria60 | 2013-03-27 08:40 | 玉木宏 | Comments(0)

カーテンコール


大阪の23日の夜の部、カーテンコールは3回のうち
2回目からスタンディングオベーションでした。
あ、大阪はほぼ、そんな感じでしたけど。


で、

挨拶@カーテンコール
by ilaria60 | 2013-03-25 23:35 | 玉木宏 | Comments(1)

ホテルマジェスティック貸切@大阪 2

では、トークの続き行きます。

当然、畳みます(笑)

トーク残り半分
by ilaria60 | 2013-03-24 23:46 | 玉木宏 | Comments(1)

最新の記事

顔面神経麻痺になりました
at 2017-04-26 14:06
2016/11/05 京都..
at 2016-11-25 10:33
at 2016-11-10 00:30
祭りのあと
at 2016-11-07 20:18
20161030海星女学院大学
at 2016-11-07 10:11
20161022福岡女学院
at 2016-11-07 10:07
今日のお散歩土産
at 2016-03-09 01:54
抜け殻
at 2016-03-09 01:39
コストパフォーマンス
at 2016-02-11 14:53
言い訳~
at 2016-02-10 00:08

以前の記事

2017年 04月
2016年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧