Inzaghi+calcio+Piu'


Inzaghiを中心としたCalcio周辺の話題や日常の気になるものをピックアップ***ただし、現在は玉木宏に偏愛してますので、あしからず***
by Ilaria60
プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 02月 ( 34 )   > この月の画像一覧

エンニオ・モリコーネ

Ennio Morricone(1928年11月10日生まれ)って聞いてどれだけの人が知ってるかわからないんだけど、映画好きならもう説明するまでもない有名な作曲家ですよね。
なんで突然こんな話を出したかというと、ろーみーさんとこでたまたま知ったのですが、今回のアカデミー賞で長年の映画音楽への貢献により「功労賞」を贈られたということを知ったから。

マカロニ・ウエスタンの時代から400本以上の映画音楽を作曲してきてる人なので代表作っていうのもおこがましいのですが、ハリウッドでは意外にも受賞してなかったんですね。
作品はすごい多いです、『荒野の用心棒』、『ソドムの市』、『夕陽のガンマン』、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』、『アンタッチャブル』、『オペラ座の怪人』、『ミッション』、『ニューシネマパラダイス』、『海の上のピアニスト』・・・さくっとあげただけでもこんなあります。

個人的には、大好きな役者のジェレミー・アイアンズが出たということで、『ミッション』が一番かな(ニューシネマ~も好きですけどね。)このサントラはイタリアに引越しで行くときも荷物の中に入れてました。帰国してからは聞いたことないですけど。久しぶりに聞いてみるとやっぱりスゴイ。
映画自体も、デ・ニーロとアイアンズの大人の男同士の友情というか熱い人間関係がすばらしい自然の背景とともに描かれてて感動ものの大作でした。
(同じ監督とプロデューサーコンビで作った『キリングフィールド』も同じく熱い友情もんでしたよね)信念を曲げない一直線なイエズス会神父と、そんな神父に贖罪を求めるかのようなメンドーサ・・・まぁ、キリスト教の布教活動の是非とか白人思想至上主義とかは横に置いといて、あの世界一の滝をよじ登る神父の姿に、未開地での布教って体力勝負だぁと感心もしたなぁ。
実際、アイアンズはこの撮影をスタントなしでやるために体を鍛えたそうです。
ラストシーンも涙なしには観れないです。スローモーションの使い方がまたニクい。

ということで、もし聞いたことがない人はぜひ一度聞いて見て下さい。
雰囲気だけでも、ということで ようつべにあったMorricone指揮による『ミッション』の中の有名なガブリエル神父のオーボエ、という曲をLinkしてみます。
Ennio Morricone conducts The Mission (Arena di Verona)
Ennio Morricone - Gabriel's Oboe from "The Mission" concert
オーボエかぁ、のだめのモーツアルトとは一味違ってとても切ない音になってます。

余談ですが、このJeremy Ironsという役者も手のきれいな人です。
そして、声がまたいい。
以前、ミュージカル版『マイ・フェア・レディ』のCDを出してたんですが最高でしたよ、ヒギンズ教授、さすが舞台出身だけあって、クイーンズイングリッシュが完璧!
by Ilaria60 | 2007-02-27 21:05 | Music | Comments(6)

Inzaghi@Club

別に女性連れではないけど、今月に入って、Milanoのクラブに出没しているようです。相変わらず?

一つ目は、2月14日あたりだと思うんですが、VieriのGF、Melissa Sattaのバースディパーティーに同じくチームメートとなったRonaldoなんかと一緒に出席していたそう。
カルチョ関係としては、ほんとにVieriの友人だけみたいで、Inzaghi、Brocchi、Ronaldoあたりだったらしい。
場所は、クラブ”Gioia, 69 ”(Via Melchiorre)。

もうひとつは、先日Openした ”LOTUS”でのオープニングパーティに出席。
場所は、Corso Como。(・・・あそこってあんな短い通りなのに夜ともなれば若い人がいっぱいなんだよなぁ、散歩してて割りと好きだけど、クラブとかは流石に入り難い・・・近くのレジデンスに滞在してたことがあるんでご飯なんかは食べに行ったことあるんだけどね)

f0092821_1943255.jpg

↑Inzaghi@Lotus、21日

今年は、このシルクっぽい長めのジャケット風コートとマフラーが定番?
by Ilaria60 | 2007-02-27 19:44 | Inzaghi | Comments(0)

Inzaghi : Samp戦Pagelleなど

f0092821_16592065.jpg


Inzaghi
6=攻撃を揺り起す。(Gazzetta dello sport)
6=Champions League、Celtic戦に向けて準備は整いつつある。(Corriere dello sport)
6=30分に満たない時間の中だが、彼本来の姿を垣間見た。(Tuttosport)

と、復帰直後の評価はまずまず。
そのInzaghiですが、まだ筋肉に痛みを感じているらしく、無用なリスクを避けるためにも、28日水曜のPalermo戦には召集されないだろうと見られています。

ところで、ここのところ続けてMilanを救っているAmbrosiniのコメント:
Ambrosini
「ほぼトレードマークになりつつあるヘッドでいい形のゴールを決めることが出来た。もちろん足でってのもオッケーなんだけど、でも、まぁ、それぞれが得意な形でチャンスを活かせればいいんじゃない?終了間際のゴールっていうのは、これまでにも経験あるんだけど、すっごい興奮するね。ようやくいいシーズンがやってきたって感じかな。
よくInzaghiと冗談で話してるんだけど、やつの後ろについてれば得点チャンスも多くやってることを意味してるってね(笑)」
by Ilaria60 | 2007-02-27 17:17 | Inzaghi | Comments(5)

10G!!だって(自爆・・・

すっかり、毎日「玉木宏」くん・・・の動画探しに精を出してる管理人ですが(すいません)、落とした動画の容量を何気に観てみたら、軽いはずのFLVファイルが中心なのに、「10GB」超えてるしー!
なにしてんだか、自分(笑

すごいねー、こういうとこやっぱ日本の芸能界、いろんなとこで探せば見つかっちゃうわけだ。
しかも、メニューからは消えてても、いろんなリンクから引っ張り出すと、ファイルそのものはサーバに残ってるパターンもある。

おかげで、動画探しの腕上がりましたよ。
検索(外国語で探すとか)もだけど、URLの見つけ方も。

Inzgahiに関して言えば、自分の持ってるVideoに結構レアなものがあるんだけど、マルチヴィデオデッキが落雷でおしゃかになってから新しいのを買ってないので、観ることも出来ない状態。
押入れに押し込んであるVideo(PAL方式)の中には、InzaghiのTVデビューCM、伝説の『Danette』やら、Boboとの共演の『Diadora』やら、Simoneとの初ダブルゲストだったRaiのカルチョ番組とか、Euro2000なんかもいっぱいはいったまんまなんだけど、なんとかDVDに落とす手立てはないものか、それだけのために高いマルチデッキを買うのもなんだかなぁだし。
そういや、Atalanta時代のInzaghiとJuveに移籍したばっかのVieriのペア出演ていう映像も持ってたなぁ。
by Ilaria60 | 2007-02-26 22:46 | 玉木宏 | Comments(7)

4位まであと一息

MILAN-SAMPDORIA 1-0 (primo tempo 0-0)

MARCATORE: al 45' st Ambrosini

MILAN (4-3-1-2): Dida, Oddo, Bonera, Simic, Jankulovski, Gattuso, Ambrosini, Seedorf (20' st Pirlo), Kakà, Ronaldo (28' st Inzaghi), Oliveira (12' pt Cafù).
(16 Kalac, 5 Costacurta, 19 Favalli, 20 Gourcuff).
All.: Ancelotti.

SAMPDORIA (4-4-2): Castellazzi, Zenoni, Falcone, Accardi, Ziegler (16' st Parola), Maggio, Palombo, Volpi, Olivera, Bonazzoli (10' st Bazzani), Quagliarella
. (99 Berti, 46 Pieri, 14 Sala, 50 Arnulfo, 25 Ferrari).
All.: Novellino.
Arbitro: Ayroldi di Molfetta.
by Ilaria60 | 2007-02-26 07:21 | Milan | Comments(4)

玉木宏@巧妙が辻

一日一善・・・じゃないけど、本人がいろいろと映画撮影中で新しいものが観れないので、過去ものを毎日掘り出して遊んでるのですが、今更かよ、という声が聞こえてきそうな昨年のN○K大河ドラマをちょこっと観てみました。

全部通して観た訳じゃないので、どうこう言える筋合いじゃないけど、一豊の娘を相手にしてるシーンはなんとなくほのぼのしてて笑顔も優しくて気に入った。

この娘って、「のだめ~」でものだめの子供時代をやってた女の子(森迫永依)だよね?「ちびまるこ」の実写版のこだと思うんだけど。
f0092821_2340496.jpg

きれいな指で「虫」を作ってやる康豊(玉木宏)↑ ↓ とと、そんな叔父に「はぁと」な「よね」。↓
f0092821_23291428.jpg



別の回だけど、この康豊の嫁探しの話題のときに、「顔がいいから」というようなセリフがあって、実際の人物はどうなのかは知らないけど、わざわざそういうセリフを入れる脚本家っていったい?とうけてた。

で、シーンもだけど、ぢつは、なぜかこの草っぱで作られた「虫」が、かなり気に入った管理人なのだった。(へん?) ↓
f0092821_23323185.jpg

でも、ちょっと「ささくれ」出来てるね、玉木さん、こういうとこが返って好感かも、あんまきれいきれいになってるより自然でいい。
・・・そして、この「虫」普通に考えると専門家が作ったのだろうけど、指揮であれだけ凝っただけに、もしこの作り方までマスターしてたらなんか楽しいのになぁ。実生活でも使えそうだもんな。

それにしても、あんまりこれまでTVドラマ真剣に見た事なかったんだけど、こうして観るといろんな人がいろんなところで繋がってて、世間(芸能界)ってせまいのかはたまたある程度力のある役者って限られてるのか、と妙な感想もったりしたなぁ。
by Ilaria60 | 2007-02-25 23:34 | 玉木宏 | Comments(0)

Inzaghi召集メンバー入り + San Siro通常化へ

いまさらですが、今日の試合に向けて召集されたMilanのメンバーは以下のとおり。

PORTIERI: Dida, Kalac, Storari;
DIFENSORI: Bonera, Cafu, Costacurta, Favalli, Grimi, Jankulovski, Oddo, Simic;
CENTROCAMPISTI: Ambrosini, Gattuso, Gourcuff, Kakà, Pirlo, Seedorf; ATTACCANTI: Gilardino, Inzaghi, Ricardo Oliveira, Ronaldo.

ようやく戻って来ました、Inzaghi。
監督インタでは、セルティック戦に向けて調子を整えるという感じのようですが。

さて、そのMilanですが、Campionatoでの夜の試合の再開と同時に、Stadioへの一般観客への解禁になりました。
ということで、今日は当日券売り場が朝10時から開いているらしい。しかも、早くにStadio入りしたファンにはドリンクサービス付きだと。
| |
by Ilaria60 | 2007-02-25 19:34 | Milan | Comments(0)

Inzaghi@MilanFamily

私はまだ購入していないのですが、先日来ご紹介している『MilanFamily』のInzaghiページ4ページあるらしいです。
どれも一人ショット。(喜ぶべき?)

その中で一番気にいったのがコレ ↓
f0092821_225245.jpg
だって、これだけ胸開けてる写真、近頃だと珍しいですよー。
個人的にはなまじっか脱いでるより、好きだなぁ。

ほかのはこんな感じ、Clickででかくなります。(提供:ろーみーさん いつもサンクスです。今回は特になんだか大変な状況なのにありがたいです。私足を向けて寝られまセン~~~;)
f0092821_22113222.jpg


これは、パーティの時ですね、きっと。↓
f0092821_22115934.jpg

by Ilaria60 | 2007-02-23 22:06 | Inzaghi | Comments(6)

『H』 BackNumber

眼鏡が出来るまでの間、時間つぶしに立ち寄った本屋で『H』という雑誌のバックナンバーフェアをやってた。
聞いたことのない雑誌だったけど、発売元見ると、「あの」ロッキングオンなんだね。
懐かしい~~~。ロッキングオンといえば、伝説の(なのか?)Zeppフリークで『Rockin' On』や『CUT』の創始者兼編集長じゃないか。
そう考えると、活字の小ささ(この雑誌の1ページのインタビューをよその雑誌に掲載したら余裕で3~4ページに引き伸ばせる量だ)や写真のセンスが割りといいところなんかは、その伝統を受け継いでるんかな。

で、ぺらぺらめくってたら、玉木さん発見。
ちょうど、『愛しき君へ』やってるときのインタビューが載った号と、『ラストクリスマス』の後くらい(?)で初のアルバム『Ripple』を出した直後のインタビューが載ってた号があったので、お値段も500円行かなかったので買ってしまった。

その中の一ショット。↓
f0092821_2146569.jpg

フローリングに寝っころがって音楽聴いてる写真、二枚あるんですが、これがなかなかいい感じでした。

アップ画像は茶髪時ですけど、おだやかなのに色っぽさもあってなかなか。
f0092821_22151422.jpg


20代前半(当時)の受け答えにしてはすごく落ち付いて浮ついたところがなかった。
昔からこういうマイペースな人だったんだね。
渋谷での撮影の途中の待ち時間に、なにも知らないおばあさんからバスの発着場所を聞かれて、恐縮するスタッフを尻目にそのおばあさんを地図見ながら案内してあげたとか。
別に「いい人だぁ」と持ち上げるわけじゃないけど、そのふつうのまっとうな常識人感覚っていいなと思ったわけだ。
by Ilaria60 | 2007-02-23 21:47 | 玉木宏 | Comments(0)

デパート:チェック

今日は久々に皮膚科へ行って来た。
まぁ、いつもどおり、おでかけモード大半なんだけど。
ここの先生はカウンセラーみたいな人で、無理強いは一切しない、ちょっと家から遠いのが難だけど、今では数ヶ月に一回なのでそれもあまり問題にはならないし。

電車に乗って行くわけだけど、その途中、海が見えるのがものすごく好きなんだよね。
だから紫外線とかも気にせず、海側に席を取ることが多い。
お天気がいい日の昼下がりに電車から見るおだかやか海はなんとも言えず幸せな気持ちになる。
明石大橋のたもとを通るときとかなんかわくわくするもんね。

んで、今日は『PAUL』でいつものクロワッサンでなくのフロマージュ・パン。↓を買ってみた。
f0092821_21131331.jpg

相変わらずチーズのぱりぱり感を味わいたくて買ったんだけど、これは少々硬すぎか。
なんせいま上あご腫れてるから(苦笑 そんな状態の時に買うもんじゃなかかったかも。

でも前に買って期待はずれだった経験があるのに、また懲りずに同じフロアの『Paul Bocuse』でパンを買って、やっぱり失敗だった・・・。
トマトソースとチーズのみの極薄焼きのピッツァだったんだけどゴムみたいな味だった。くすん;

それから、なにやら春のビューティフェアのせいで大混雑してた1Fの化粧品売り場に行って、以前頼んでいたクリームのサンプルを貰う。
たった三日分くらいの手のひらに収まってしまうこんなサンプルなのに、おしぼりだしてくれて袋を二重にくれようとする・・・断ったけど。
f0092821_21213110.jpg

現物がすごく高いものなので、合うか合わないかもわからないで手を出すにはちょっとためらわれるのでね。そりゃ合うって保証があれば1万でも2万でもお安いもんなんでしょうけどね。
それにしても、普通、化粧品のサンプルなんて気軽にくれるものだと思ってたら、無くて月初めに少しだけ入るからというのでお願いしておいたという大層なもんです。
by Ilaria60 | 2007-02-23 21:26 | 日々のこと | Comments(0)

最新の記事

顔面神経麻痺になりました
at 2017-04-26 14:06
2016/11/05 京都..
at 2016-11-25 10:33
at 2016-11-10 00:30
祭りのあと
at 2016-11-07 20:18
20161030海星女学院大学
at 2016-11-07 10:11
20161022福岡女学院
at 2016-11-07 10:07
今日のお散歩土産
at 2016-03-09 01:54
抜け殻
at 2016-03-09 01:39
コストパフォーマンス
at 2016-02-11 14:53
言い訳~
at 2016-02-10 00:08

以前の記事

2017年 04月
2016年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧