Inzaghi+calcio+Piu'


Inzaghiを中心としたCalcio周辺の話題や日常の気になるものをピックアップ***ただし、現在は玉木宏に偏愛してますので、あしからず***
by Ilaria60
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:玉木宏( 611 )

秘境旅~奥祖谷 二重かずら橋へ行く

ハワイのレポも途中ですが(ほとぼりさめたのでそろそろ書きます、たぶん)

その前に、奥祖谷である。

今まで、秘境旅で泊りがけで行ったのは隠岐 西ノ島のみ
同じ西日本だし、今回も日帰りで行けると踏んでたのですが、いざパンフを集めて回りたいところを
調べてるととても朝出発したのでは間に合わない。
ということで泊まりでじっくり行こうということにまりました。
(*写真は下にまとめてます)

行程はざっとこんな感じ

深夜1時 神戸港からジャンボフェリーで高松東港へ

早朝5時に港に到着後、無料シャトルバスにて高松駅へ約15分から20分
高松駅からJRで阿波池田まで
阿波池田で下車、観光のあと、再びJR土讃線で大歩危駅まで
大歩危駅からレンタカーで、東祖谷の二重かずら橋~かかし村~落合集落~ひの字渓谷~大歩危峡川下り
夜は、大歩危で一泊
翌朝は祖谷のかずら橋~駅前の歩危マートなどを回り、岡山経由でJRで帰途へ

私達が行ったの8月29.30日は
この夏の最後の真夏!でした


まず知ってはいたけど利用したことのないジャンボフェリー
三宮の港までは有料バスも出てるけど、夜で暑さもやわらいでるので歩きで
普段の散歩コース、先日、中を見学した神戸税関の少し先ににフェリーターミナルがありました。

3人だと回数券をバラして使えるのでちょいお得
流石チケットを買うときに乗船名簿記入が必須です。
ソファ席、ごろ寝席いろいろあるけど、静かさで女性専用ルームをチョイス
平日なので満員とまでは行かなかったけど若い人中心に結構利用客いるのに驚き
トイレもきれいですが乗ってる時間が4時間と夜にしては短いので乗ったら
すぐ寝る準備をしておいたほうがいいかも。
そういう自分は港で大きなフェリーが方向転換してからの光景が珍しくて
座席に戻って寝たのが2時過ぎで寝不足でした。
そして空いててリクライニングでゆったり二人分を独占できるといっても
ここは消灯されないので、女性専用ルームの中の座敷席が寝るにはベストですね。

高松東港に着岸したらさっさと下船しないと送迎バスに置いてかれそうになります。
私は利用した日はバス満員でした。

高松東港からバスで無事高松駅に。
流石に朝の5時台では駅のキオスクのセブンイレブンも開いてません。
仕方なく駅の向かいの信号を渡ってミニストップへ。
ちょっと涼んでから飲み物を買ってふたたび駅へ戻り
6時8分のマリンライナー岡山行に乗車、坂出で予讃線に乗り換え琴平まで、
琴平駅で土讃線に乗り換えて阿波池田駅へ

阿波池田には7.47着
モーニングやってる喫茶店はこの時間だと1軒しか開いてないのは調べてたけど
実際に到着してみると、駅のセブンイレブンには4卓ほどテーブル席のイートインコーナー
もあるし、待合所のベンチも座布団が置いてあって普通に時間はつぶせそうだった。

ま、事前に電話もしてあったことだし、と商店街のはずれのカフェドマキシムに向かう。
ザ昭和な喫茶店で、60~70年代アメリカンポップスがかかる近所の年金おじさんの
社交場といった趣の喫茶店でした。
モーニングは550円也。
大阪の安い喫茶店になれてると、そんなお得感はないかな。
でも、まぁ開いててよかった、的な。

その後、9時開館の、うだつの家たばこ博物館へ。
お屋敷を一周してからキセルのお試し。
お屋敷の一番奥の蔵は冷房もよくきいていて二階がコミュニティスペースのようで
屋根のつくりとか蔵好きには興味深かったです。

キセル興味はあったんですけど
私は今回はやりませんでした。
どうせ玉木くんみたいに美しく一服できないし、同じキセルを使えるわけでもないので←おい

玉木くんが来たときは時間もタイトでサインとかは残ってなかったです。
あ、番組の放送時の写真は飾ってありましたけどね。
その後、例のおもちゃ屋さんへ。

お店の入り口にも奥にも番組の写真が貼ってありました。
入って正面に、玉木くんが遊んでた「ぱくぱく鳥」が。

ここは事前に予定されてたところではなかったようで、玉木くんが、このおもちゃに
興味を持ったこと、店のご主人がまったく玉木宏を知らないのでその対応が返って面白かったこと
でスタッフが撮ろうとなったそうです。
それが証拠に(?)このご主人いわく、玉木宏が来たときはまだあの人がそんな知られてなかったときで、、、と
(^^;)(;^^)

でも、オンエアされた翌朝、早朝5時?に関東のある県の人から注文の電話が入ったそうです。
番組でお値段が1万円と出てしまったけど、ご主人としては作るのに非常に手間がかかっていて
失敗を繰り返したのでこれでは割に合わないそう。
なので、作るのは100台までと決めて店に置いてるのはもう売らないとのこと
ちなみに今で84台?くらいまで売ったので欲しい方はお早めに。
ほかにも制作中の大人の背丈もある木のおもちゃがあってちょっと楽しいかも

そのあとは、駅前のへそっこ公園を少し見てから、10時20分の特急南風3号で大歩危へ。
ほんとは、9時20分発の大歩危行普通に乗りたかったけど、たばこ博物館が水曜休館なので
火曜日に見ておきかたったから仕方ないのでした。

なので、車窓は確認できたものの特急だけあって写真を撮る暇もなく大歩危着。
仕方ない、写真は明日の帰りということで。

大歩危駅のんびり駅を出たものだから数台しかいないタクシーも出払ってて
バスも数十分後。
レンタカーを借りる場所までの足がない!(出発前に電話確認したけど送迎サービスはなし!と言われてたので)
仕方なく炎天下を20分歩くことに。

このたった20数分の炎天下歩いたせいでサンダル型に日焼けをしてしまう羽目に。

ちなみにこの道がまた細いのに大型トラックがすごいスピードで走るのでなかなか怖いです。

なんとか、大歩危まんなか着。
そこで予約してたレンタカーを借りるも、田舎商売なのか実に手際が。。。
いや、田舎時間といえばいいのね。
川下りをしに団体さんがいっぱい来てたから忙しかったのかもねぇ
一応、6時間コースで6000円!
まぁそれでもバスでの時間とか観光タクシーで回ること考えたら割安かな
ただ、お昼前だったので、余裕を見て8時間コースにしようかと言ってたら
そもそもこの事務所が5時に閉まるのでそれを過ぎたら24時間コースになるという。。。
てことで、6時間コースにして歩危マートでお腹にいれるものを買っていざ奥祖谷へ


f0092821_15551898.jpg

フェリーから深夜の神戸港をのぞむ

f0092821_16013535.jpg

車は少な目?
f0092821_22035367.jpg

高松駅でよんでんE組の玉木先生がお出迎え♪
f0092821_22062999.jpg

開いてて良かったの 喫茶店
f0092821_22111890.jpg

うだつの家たばこ博物館の前の道
この方向から歩いてきたということは駅からは車ですかね
f0092821_22133924.jpg

玉木くんが座った店先
f0092821_22234336.jpg

番組の写真も飾ってあります❤


f0092821_01015381.jpg

帰りもお世話になりました、阿波池田駅(写真提供、Eさん)

f0092821_22471833.jpg

大歩危駅



あのこなき爺もお出迎え
右手に見える案内所、中にはテレビもある畳敷の部屋があるんですが、いつでも開いてるわけではないのが残念 ↓

f0092821_00570798.jpg

f0092821_00580138.jpg

by ilaria60 | 2017-09-04 17:05 | 玉木宏 | Comments(0)

RA★MG11 in Hawaii -2-a

2017/07/07

2日目、というか、実質イベント初日は、ウェット&ワイルドでの船作りやランチと抽選会

これまでのイベント会場より近いこともあってバスでの移動時間は短め
でも、出発時間も6時台とこれまでになくはやいっ!

到着してわかったけど、どうやら手作り船の競走をするプールが一般のお客さんが入る開園前に使い終わるためだったのね。

というこで、早朝のバスの窓から海とダイヤモンドヘッドを見ながら到着。
f0092821_01522272.jpg



f0092821_01541298.jpg


まずは、入り口で恒例のグループ毎に記念写真。
登場した玉木くんは、露出部分が少ない!
プールなのに?!

ま、それはさておき写真撮り終わって、お礼を言いがてら足元チェック
う~ん、ガードが⬅なにを期待してるか

まずは、ウォータースライダーでのスタッフのエキシビジョン
f0092821_01554089.jpg

でもこれには玉木くんは競技者として参加しないので、日陰でのんびり待機してようかなとか思ってたら、自分のいた左手から玉木くん登場!

姿をいち早く見つけたとこからざわめきが!
それもそのはず、オフステで見れるあの衣装にお着替えしてビーサンなんだもん!

そうよ!プールでのイベント、こうでなくてどうするのよ!と

なわけで、日陰でうんぬんとかいう考えは一気に消え去り、司会進行する玉木くんを見るべく炎天下へ
前日の説明でも自分が出ないからてきとーに煽ってたけど、結果は意外な順位でした。

それが済むと、屋根のあるスペースへ移動しての段ボールの船作り

つづきは明日






by ilaria60 | 2017-07-21 01:49 | 玉木宏 | Comments(0)

RA★MG11 in Hawaii -1-

始まったらあっという間に終わってしまたRA★MG Hawaii
あんなに、いろいろ考えたはずなのに、ぜんぜん準備不足だったり、ああしよう、こうしたい、とうっすら考えてたことを、その場になると、うっかり忘れて凹んだり、かと思えば、思いがけない幸運にびっくりしたりな4泊6日でした。


以前のようにイベント毎の詳しいレポは大人の事情で書けなくなってしまって、備忘録として残しておきたいのにここにはあげられないのがなんとももどかしい。
メモは書いてるのでもしどこかで会うチャンスがあれば、迷惑なほどお話ししますので、お声かけてください。
見かけ、恐いのでそんな勇気のある物好きな方がどれだけいるのかと疑問ですが

てことで、ざくっとしたことを、思い出すままに…

2017/07/06

初日、ハワイ便は22時過ぎなので、余裕で朝にパッキングして、路線バス~電車~リムジンバスを乗り継いで関空へ。

街中の金券ショップで両替してきたけど、関空は空港内の地方銀行の方がレートが良かった
紀陽銀行と池田泉州銀行のレートバトルがありがたいです♪
そして、Wi-Fiレンタルに寄って予約してたのを受け取って、早めに飛行機の座席を確保♪
お気に入りの指定席を取れるか取れないかで随分リラックスの度合いが違いますしね。
出国も人が少ないのであっという間に終わり、予約してた化粧品を受け取り、しばらくはまったりおしゃべりタイム。

今回もJALでしたが、機体が新しくなって以前より快適。
眼鏡がちょい置き出来るポケットとか操作性の良くなったディスプレイとか♪
f0092821_14432125.jpg
食事は年々軽くなっていってますが、今回の資生堂パーラーのは美味しかった❤
シチューもサラダもちょうどいい量で完食!
f0092821_14445286.jpg


映画ラインナップも観たいものがあったのは嬉しかった、とはいえ睡眠もとっとかないとというわけで、観たのは「美女と野獣」のみ。

恒例のストレッチで体解したりちょこちょこ睡眠とったりで、無事ホノルルイノウエ空港に到着~

相変わらず入国審査は長蛇の列、やれやれと思ってたら機械の前に回されて操作しろと言われ出てきたレシートを手に並ばされた列が空いてて思ったより早く完了
荷物も団体だと既に並べてもらってるのでそれをピックアップして外へ。

今回はいつもの集合場所ではなく日陰でゆったりした場所でした。
f0092821_07033143.jpg

そこで、みんないっせいにWi-Fi設定
考えることは同じですよね

バスが来てホテルへ。

バスの中では、これまた恒例の玉木くんのビデオがながれ、間もなく実物に会えるんだと期待が高まります。

今回は宿泊がアラモアナホテルということで、いつものワイキキよりあっという間に着いた気がします。

ウェルカムランチ会場入り口で玉木くん本人がお出迎え♪
く、くろい
現地の人かと思ったよ(・・;)
海にでも行ったの?なんてことを話しつつ記念品のボトルをもらいテーブルへ。
f0092821_14454659.jpg


すっごい腹ペコだったから、食べるぞ~っと意気込んだけど、エアコンでどんどん乾いていくパンとあーまーいー!という以外なにも思い付かないチョコづくしのケーキは流石にギブアップ
はらぺこすぎて写真撮り忘れたので、これは未央ちゃんからの頂き物❤
f0092821_07060107.jpg



そして、その後まだあっちのテーブルにいるから大丈夫と油断して、お隣の人と話をしてたら、うっかり玉木くんが記念品のピックを渡すべく横に立ってて、あ?という状態のまま受け取って終了
習性でつい足元を見ちゃう、サンダルでなくスニーカーでしたが、シャツのバックと同じようにきれいな刺繍?が施されたごーかな白スニーカーでした

その後、がんばれモリくんの司会を生暖かく見守る玉木くんで近況やらグッズ紹介やら、注意やらのブリーフィング、珍しく質疑応答タイムなんかもあったりして…

そんな時間あると思ってないから、咄嗟になにも思い付かないよ~
ま、いらんことつっこんでしまったけど

めちゃめちゃ眠くなってきたところで、玉木くんは退場、また明日ね、
ということで、トップツアーさんの説明あってお部屋のカードキーを頂いてからお部屋へ。

お部屋はリゾートホテルというよりはベッドが豪華めのシティホテル?的なコンパクトなお部屋。
f0092821_07131903.jpg

電子レンジ、ハンドドライヤーは嬉しいけど、シャワーが固定式なのは残念ポイント
f0092821_07140400.jpg

あと、クローゼットがすこし小さめでスーツケース二個入れると余裕がない
ハンガーも8本なので二人で使うと足らなくなる
こんなこともあろうかと日本からスカートハンガーとか持ってきてたので😆💕
ラナイからは前のマンションが多少邪魔になるけど、まぁ、海は見えるかなと
f0092821_14471018.jpg








by ilaria60 | 2017-07-19 06:58 | 玉木宏 | Comments(0)

わきゃー

記事をあげようとして間違えて消してしまった~

うう
ってことで
どうせ大した内容ではありませんけど、もいちど書き直して夜にでもアップします

あ、RA★MGハワイのです
by ilaria60 | 2017-07-17 14:53 | 玉木宏 | Comments(0)

2016/11/05 京都外国語大学-1-

ここは、収容数は800、ギリシャ円形劇場風の半円階段状の客席なのでどの席からも舞台が見易くて、客席同士も見やすい



続きを読む
by ilaria60 | 2016-11-25 10:33 | 玉木宏 | Comments(0)

今朝のめざまし、お天気予報バックにいきなり登場した金さんにはびっくり
番組の1シーンか、ゲリラ番宣か、はたまたなにか別の趣向なのか
謎のまま日は暮れましたが


そのうち、わかるかな


てことで、肝心のがなかなか投下できてませんですみません
スマホ作業苦手だーっ(>_<)

なんていってないでがんばろ
by ilaria60 | 2016-11-10 00:30 | 玉木宏 | Comments(0)

20161030海星女学院大学



あまりの歓声に、第一声は聞こえず
司会学生に促されてまずは挨拶をいわれて、
したんですけどね
といいつつ、玉木宏です、よろしくお願いしますと、一礼


ここの司会はとてもかわいい女子力高そうな二人
手慣れているので、あまりいじりはなく、途中、玉木くんが
とても声がきれいですねと


おきまりの方言話になって、語尾に「やー」をつけることが多いので、みゃーと聞こえてしまうけど、おこられるよと多少憤慨(笑)
当然神戸っこのていで話してた司会の一人の出身が千葉県ということが判明して
「違うんかいっ」とつっこみ


部活話、バレーボールや水泳やってた
アルバイト コンビニもやってた
趣味の話 カメラ
司会学生もカメラに興味があるということでなにを撮るかの話題で
「神戸はいっぱいいいとこあるし、さっきも控え室にいて、部屋から海側を見たときにやっばりいいなと思いますよ」

「風景だけの写真というより日常を切り取ったような自然に人間も入っている写真が好きかも」

ボクシング話
ライセンスも取れればよかったけど、本気でやり始めためたのが遅かったので取れなかった


好きな女性のタイプ

「はっきりしてる人、なにがしたいか、なにが食べたいかでもいいけど自分の思ってることを言える人」

特に女性に対して求める条件は無い!といいつつも
「(容姿に対して)全く無いと言ったら嘘になりますけどね(笑)」

「同じ趣味を持った人もいいけど、自分より腕前が上だったりすると、ちょっと教えてあげたりしたいので嫌かも…」⬅わかりやすい男

そして相変わらず無意識のふとした仕草にひかれる、と
よっばらったときでもいい⬅new

作ってほしい料理
ハンバーグ

ドラマの話

最初に映像を写す段取りで、ステージ背景の向かって左手に写す手はずで、通常はステージの脇に退避したりするので、このまま座ってていいの?と確認する玉木くん

セッティングに手間取る間、場を繋ごうとする司会さんを助けようと、玉木くんの方から質問降るも、用意ができたと肩透かしをくらう玉木くん


で、流れるはずが音声のみというトラブルに、またも、場を繋ごうと、再び玉木くんが、司会さんに、
はい、好きな男性のタイプは?とふるも、スルーされ
「なんだ、答えないのかょ(苦笑)」
この後も似たようなシチュあるも、私のことはいいです、みなさんが聞きたいのの玉木さんのことなのでと

なんとか無事映像がでて、しばらくドラマの話

その中で、役を演じるにあたりプレッシャーとか?と聞かれ

「なぁんにもないですねー」と即答

自分だけで作るものではない、キャスト、スタッフみんなで作るもの、そして見てくださってるひともいるので


福岡(学祭の帰り)空港で買ったお土産をお茶のコーナーに置いていて、休憩中に柳沢さんと食べながら話してると、なんかポポポポポポっという音がして、なんだろう?と耳をすませてみたら慎吾さんが食べながらオナラをしていた
だめですよーということでいったん撮影に入りまた戻ってきての休憩で、今度はピーっていう高い音に変わったので、トイレに行った方がいいですよ!と
(この話は羽衣でもしてました)

この日の玉木くんはなんか自虐モード全開で

司会さんが音楽の話をふると、
「もう最近はずいぶんやってないんです」というと、すかさず、司会さんが、公式サイト行ったら素敵な歌声が!と
フォローするのに
「消したほうがいいのに」とバッサリf(^_^;


あ、でも、ちゃんとロッカーズきっかけの話もしてましたよ


そして、この日は玉木くんがゲストということで、音楽部が、のだめ関連曲を演奏する催しも学内であったようで、

司会さんが
のだめ、小さい頃みて千秋先輩が素敵でした
と言うと

「過去の栄光ですね」
とこれまたバッサリ
もう10年前ですからね、


秘境旅の番組でみせる素顔がいいといわれ
「あれは素顔じゃないですからね」


司会、衝撃の事実ですー、

「あれは公的な顔です」

秘境といいつつ観光地が多かった
ほんとはもっと僻地に行きたかった
行った中では、加計呂麻島がよかった
都会より自然が多いところがいい
いつかは移住したいくらい


あさが来た関連


大変だったところ、とにかく放送時間が長いので前半はまだみんなでごはんを食べにいく機会も取れたけど、放送が始まってからは、もうずっとスタジオにこもりっきりで、ひたすら忍耐で。

単身赴任みたいなものだから、季節が変わって服も取りに帰らないといけなかったりするのにその時間もあまりなくて


一人の人の人生をやれることはとてもいい経験になった

お休みは、事前にわかっていれば、朝から予約するところは予約をいれてびっしり予定を入れられるだけいれる、そして夜は外食




テレビて言ってた霊が見える話

いまここでは見えない、見えるときはいきなり見える。
でも別に危害を加えてくれることはないので、 怖くはない

そして女子を脅かすためか

霊はこういう電磁波出すところに寄ってきますからね、とマイクを示す⬅おいおい

キスシーンは興奮するか?

「興奮したらまずいでしょ!?」

正直、キスシーンは気を使うから嫌です。撮影クルーは大体100人くらいいて、何度もテストを繰り返して本番になる、女性はグロスとかテカテカするものをつけてますが、キスをしたらそれが僕の口に移動する、でもそれをすぐふくと失礼になるかと我慢して人の見てないとこでふいたり、そういうのがいや

⬅これ、結婚しないのインタビューでも言ってましたね


今はドラマに入っていてジムにも月に2回くらいしか行けてない
やせてるときのイメージがあるみたいだけど、今は一般男性の70キロぐらいある


プレゼントは、サイン入りCD二枚と、サイン色紙とキャリアのポスター

で、演出か計算ミスか?
「まだここに、一枚残ってるじゃないですか!?」
と玉木くんがもう一枚サイン色紙を取り上げて歓声

この日の
出で立ちは、ヴィトンのセットアップにリーボックのソールがピンクのスニーカー
by ilaria60 | 2016-11-07 10:11 | 玉木宏 | Comments(2)

20161022福岡女学院

グレーパーカー(ヒモの先にシルバーの金具付き)を腕捲り、黒のトレンチコート、ベルト紐は後ろで軽く結んでギャザー状態、袖は半袖丈でジップ付きなので長袖になるのかそういうデザインなのか、パンツは黒、腰まわりはゆとりのあるタイプ、でも腿から先は細め、あったかそうな明茶色のバックスキンみたいなレースアップのブーツでゴム底。
左手に黒の時計と金の金具付き黒のブレスの重ね付けに、人差し指に細いゴールドのリング。



質問(順不同)
最近はまってる料理

最近は家にいる時間がないので、出来るときはサムギョプサルをハサミでチョキチョキ切りながら。
家のなかでやると大変なことになるので外で。
質問者の得意料理がキッシュときいて、家でよく作るかたなんですねとも。
司会の一人が実家暮らしなのに料理をよくするときいて、
実家でするなら 得意なんですねというと、どや顔で、はいっと答えた彼女、その時の玉木の視線がたまらなかった

ドラマ終わって休みがとれたらしたいこと

ドラマは12月の2週めくらいで終わりますが、去年は大阪で行けなかったので、雪がたくさん降ればスノースクートに今年こそ行きたいと思ってる

オススメの温泉ときかれて、温泉はあまりいかないといいつつ、先日撮影で行った熱海が最近はまたもりあがってていいとこだなと



美肌の秘訣は?

美肌かどうかはわかりませんけど、と前置きしつつ

年々シワが増えてきて、木で言うと年輪みたいなもので、別に木に例える必要もないですけど 笑、ドラマでメイクされるとものすごく乾いて痛い。かといってデパートの一階で探すわけにもいかないので回りにいっぱいプロがいるので勧められたものを使います。女性は化粧品安くないので大変。

照明は横から当てられるとしわがいっぱいで、正面からが一番きれいで、照明さんと仲良くしてるときれいにあててもらえる、でも自分は女優さんじゃないのでどこからでもどうぞって感じで。

あさが来たの時はフケさせるために下からライトを当ててもらったりしてた



生活のなかで研究してみたいことか?

晴れた日に洗濯物を干すとお日様の匂いっていうけど、あれは実際はダニの匂いですから!ダニが焦げた臭いですから、それを研究してみてください、⬅こらーっヒロシ


生まれ変わるならどんな動物になりたいですか?

そっこーに
いやっその質問がなぜですか?と

質問者が犬や猫や鳥がしあわせそうでというと、これまた

そんなに悩んでるんですねー
大変なんですねー


で、ま、飛行機に乗ってると鳥だったら好きなとこに行けるなとも思うけど、人間ほど楽しいものはないと思うけど、結局、人から似てると言われるので、駱駝かアルパカ?かな

で、ここで、例の、便秘の駱駝に似ていると言われて、便秘の駱駝をみたことがあるのか?と

ツイッター見られるんですねと聞かれて、僕はそういうのいっさい見ないので、見た人から教えてもらいましたとも


頭いいか?ときかれて、

悪いです、でも今学生に戻ったら頭良くなると思います、ときっぱり

それは毎日セリフを覚えたり歴史覚えたりそれを外に出すことが楽しいのがわかった
学生時代はあまり外のことに興味がなかった、だから無理してやらなくてもいいと

お気に入りのヨガポーズ

まだ明日含めて三つしかやってない

体幹が大事で
と、ここで、第三回のポーズを左向きで実演
後ろの足がまっすぐなのが分かるように、コートの裾をまくり上げて素敵ヒップラインを披露

とてもきれいにポーズをとってるけど
でもやってない人にはあまりぴんとこないらしくて反応がいまいち

で、
簡単にやってるようにみえるけど、意外に難しいんですよと

覚えたポーズはストレッチがわりにやると体があったまる

ヨガは現場ですぐできた


サイン色紙プレゼントのとき

あさが来たをみていたというひとに

おおきに、ありがとうごさいます
と新次郎さん口調で


レポの順番ムチャクチャですいません。


今回、入場も退場も後方中央扉から
入場は、舞台の下手階段から、退場は上手階段を降りて、右サイドを通るとみせかけて、フェイントで一列めの前を通り、やっぱり中央通路から

帰りはヒロシが、トークでフレンドリーとわかったせいか、テンションあがったのか、みんなに触られまくりで(くっそー)、一度絶対空間(!?)を越えて触られそうになった時、無意識に左手で、ちょっと待て!みたいな仕草しててワロタ


最初は壇上に上がって開口一番
ライトが眩しくて、なんも見えないけどたぶんいっぱい人がいるんでしょう、というヒロシ
そんな広くないホールなのになんと2階は客を入れてなくて、もしかしてそこ見ようとした?


最初は仕事の話

ドラマに入る前には、準備は特にしなかった
話が簡単
ただ感情を出さないのでやりにくい
前室の柳沢さんがうるさいので(笑)距離を取りながらやってる
3話は探偵っぽくなってる

ここで、無茶振りで決め台詞を言わされる
警察手帳も無いのにといいつつ、ポーズを取って、
僕が署長の遠山金志郎です、悪事は~とセリフ


下積み時代

司会、玉木さんでもオーディション落ちるんですね

落ちるんですよ、たくさん落ちましたから


過去作品でいつも同じ力で臨むんだけど、結果たくさん支持されたかどうかの違いといういつもの台詞で、評価された作品として、WB、こころ、のだめ、ロッカーズとかをあげてましたが、かつては福岡のイベントでロッカーズというと、喚声が上がってたけどジェネレーションギャップか、この後、博多弁つながりでロッカーズの話が出たときも反応が薄かったです…

趣味のカメラも半年くらいはやってない
東京にいると初めて見るものがないとか

今回の福岡も二時間半から三時間程なので持ってきてない

福岡に来る話つながり

福岡には、よく来るかという質問で、一時期はよく仕事で来てた

祖父のお墓があるので熊本には墓参りに毎年来る、
2年前に来たとき、トラブルで福岡で飛行機が止まっちゃって、しかも夜遅くに着いたので、どうしようかと悩んで、結局レンタカーを借りて熊本まで行った

司会女子の出身地話で
佐賀の鳥栖です、といって、佐賀?いや鳥栖です、といってゆずらなくて、そのこだわりが理解できなかった風だけど、(そりゃ、あるでしょ、千葉だって東京に近い千葉と房総半島のとかwどうやら、彼女はアウトレットとかもあって福岡の人もよく訪れる近郊市の鳥栖を強調したかったのかと)

福岡は、水炊き、めんたいこ美味しいものいっぱいある

カメラ以外だと、車、洋服、体を動かすこと

で、玉木が話してるのに、司会の女子二人でなんか話してて一瞬放置されたので、ここで
「話聞いてる?なんか二人でちちくりあってたでしょ」「ん?」
と人差し指で、つつくまね⬅おいーっ、おっさんヒロシ


洋服は下手な洋服屋さんより多い、靴も200足以上(!!)ある

司会女子、驚いて、すごいお金かけて、と言うと、ヲタ相手だと
お金ならあるので、と毒吐いてるけど、流石に、
ま、衣装ですからね、と無難なこといってたな(やっぱ経費で落としてんのか?)

方言話

方言女子いいよね、TOKIOの番組でも重宝されてるし
東京でもふとした拍子に方言が出たりすると、いいなって思う

客席からのリクエストで
好いとうよ
って言わされるも、いまいちだったのか、映画やってた時は、もっとたくさん博多弁覚えてたんだけど、
山笠があるけん、博多たぃっ
とかね、と言うも、その元ネタのCMも知らない世代

光石さんが、自分の方言は汚いほうの博多弁?でって仰ってたけどその違いはわからない
でも、自分の名古屋でも住んでる区によって違うからそういうものかなと

質問の箱が出てきて女子が玉木くんに引いてもらうために持ってると、ここに置けばいいんじゃない?といつもながら細かい気配り


質問者呼ばれても、恥ずかしかったら立たなくてもいいですよとも

でも全員立ってスポットライトを浴びながら普通に会話してて、割と女子力高いこが多かったかも
いつもながら、ちゃんと質問者の方の舞台のギリギリまで行ってその人に向かって話す気遣い


好きな人へのアプローチの仕方

ここで質問した女子に、今好きな人がいるんですか?と斬り込むヒロシ!

気になるひとがいるらしい彼女に
僕の若い頃と違って今はいろんなツールがあるから伝えやすくなってるのでは?

玉木は単刀直入に
好きです、付き合ってください
と言う

質問者に、言ってもらうのをまってるのか?と聞き
やっぱり言ってほしいと彼女が答えると

そりゃ、せこいんじゃないか?!

と、さらに
好きなら言えばいいんじゃないか?と攻めつつも、あとで、独り言のように、そうか、最近の男子は草食、軟弱なのかと

学校で音楽科だったからピアノを大事にしてる、という人に、そういえばのだめのモデルの人も大川市の人ですよと
で、僕がやってたのだめでも音楽科がある学校でというと
あたし、その時バッチリ高校三年生でした!
という返事に
バッチリてなんのバッチリ?バッチリの意味がわからない(苦笑)

あ、これたしか、大事なのはなんですか?という質問で玉木くんは
時間
と答えてました


最後の抽選プレゼントはサイン色紙が5枚とキャリアの中吊りサイズポスターにサイン入れて1枚

半券の入った箱を持ってきたスタッフのパーカーに目を止めた玉木くん

いまのスタッフ、かわいいの着てるね

(あとで他のかたの補足に寄ると、
ノースフェイスかと思ったらザブドウフェスって書いてある
とのこと
すっごいよくみてるなーと(@_@)

司会の二人は三年なので昨年の実行委員で二人が着てるスタジャンも昨年のものらしい
で、玉木くんが目を止めたパーカーが今年の実行委員のものなんだという説明に、

へぇー、かわいいね(割と気に入ったらしい)


プレゼントが当たった前列女子に、

さっきチケットこうやってかざしてましたもんねー


朝ドラみてたという女子に、

おおきに、ありがとうござしました
と新次郎さん口調で


L列のひとが当たったとき


司会がLとNを聞き間違えてたので、説明になぜか玉木くんは
o,p,q,rのL
と言ってた…
しかも司会もなんの疑問も持ってなかった

進行中、司会さんがものすごくさくさく進めていくので、一度玉木くんが
自分の時計に目をやって、いつもならここで、もう少し質問読もうとか言うので少しは延ばしてくれる?と思ったけど、なにも言わなくて、あれ?と思う間に進んで、50分程で終了

言ってた言葉通り、すごい早い時間のフライトで帰っていったようで、やっぱりドラマ撮影とか大変なのかな?


後先になったけど、最初にスクリーンでキャリアの予告が流れて、トーク終了後はGReeeeNのが流れます

最後の挨拶ではドラマは10回あるのでまだ観たことないひとは是非観てください、
あとまだ言えないんですけど、映画もありますので楽しみにしてください。

by ilaria60 | 2016-11-07 10:07 | 玉木宏 | Comments(0)

今日のお散歩土産

f0092821_1495274.jpg

わが町にもどうやら6月に、御手洗さんは来るらしい

ということでフライヤーゲットしてきました。


f0092821_1495625.jpg

そして、本屋さんチェック
私が買った時は文字だけだった・・・桜ほうさら、文庫本
文庫化で注目コーナーと通常文庫コーナー両方に平積みされてた
まずまず売れてるらしい

おっと、上巻売れて玉木笙之介さん帯が無くなってる
f0092821_1585038.jpg

ほんとは、こう、なんだけど

f0092821_1495818.jpg

そして、映画原作本でない御手洗シリーズにも
帯付き


ステラ新次郎さん号は既に月曜に届いてるので、
明日はアンアンをゲットせねば
by ilaria60 | 2016-03-09 01:54 | 玉木宏 | Comments(0)

抜け殻

昨年の6月にNHK大阪放送局(BK)に
「あさが来た」のスタジオ収録を見に通い始め約10ヶ月

晴れの日はもちろん、雨の日も、風の日も、自転車で2キロ先のJRの駅まで行き、
電車を乗り継ぎ谷町4丁目まで休みをやりくりして可能な限り通いました。

なので、BK以外で休みをとることはほとんど無く、これまではお休みの日に
行ってたネイルも谷4近くで新規に開拓したりして

そんな中、せっかく行っても、撮影が午後3時からだったり、あるいはロケで
予定がいきなり変わってたり、朝10時から待って、閉館前10分ほどになって
やっと新次郎さんが登場してモニター越しに、手と横顔の見切れだけしか
見れない日があったり、もちろん空振りというか新次郎さんの撮影が開館時間内
に一切無い日もありました。


そして遂に、先日3月5日にクランクアップ
通常、最後の週の収録は見せてもらえないことがほとんどと聞いていたのに
なんと、最終回の一部分の収録クランクアップ前日まで見学できました。

もちろん、一部の重要な場面は無かったり、ほとんどがモニター越しで
カーテンもほぼ開いてなかったり、開いてても天井や屋根でみれないことも多くて
後半は特にそうでした。

数字があがっていくにつれ、観覧も増えて、しまいには交替制、それも30分が
10分になったり、多いときは一階のアトリウムの端まで行列が出来たりして


でも、終わってみれば、いろいろ楽しかったです。
ファンクラブに長年入ってても、こんなにたくさんのファンの方と知り合えることは
無かったし、同じ位の熱量で玉木宏をいう人を応援できるのは
とてもとても素敵なことでした。


ドラマはまだ終わってないのに、ネタバレを見てるから、ではなく
もう、終わってしまったというか、すごい脱力感と寂しさです。
これで毎朝見れた新次郎さんが見れなくなると、どうしたらいいんですかねえ

また、ぎりぎりまで寝るよ(こらっ)


ということで、すべて終わったらもう少し立ち入ったことも書けるかな、という今の心境です、
by ilaria60 | 2016-03-09 01:39 | 玉木宏 | Comments(0)

最新の記事

秘境旅~奥祖谷 二重かずら橋..
at 2017-09-04 17:52
秘境旅~奥祖谷 二重かずら橋..
at 2017-09-04 17:05
RA★MG11 in Ha..
at 2017-07-21 01:49
RA★MG11 in Ha..
at 2017-07-19 06:58
わきゃー
at 2017-07-17 14:53
顔面神経麻痺になりました
at 2017-04-26 14:06
2016/11/05 京都..
at 2016-11-25 10:33
at 2016-11-10 00:30
祭りのあと
at 2016-11-07 20:18
20161030海星女学院大学
at 2016-11-07 10:11

以前の記事

2017年 09月
2017年 07月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

検索

ファン

ブログジャンル