Inzaghi+calcio+Piu'


Inzaghiを中心としたCalcio周辺の話題や日常の気になるものをピックアップ***ただし、現在は玉木宏に偏愛してますので、あしからず***
by Ilaria60
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

『Color』豪華版・・・の「玉木メモ」

あははははは・・・
すいません、書店売りの玉木宏くんの写真集『COLOR』には手を出さなかったのに、「メイキングDVD」と最新の心情を綴った「玉木メモ」が付いてるというんで、つられて買っちゃいましたがな、豪華ボックスバージョン7600円の写真集
こんなの買うの、なんか最近だと、Azzurriが優勝したD&G本以来か。

で、今日仕事でへたれて帰ったら届いてた、でかい箱。店頭売りは3月末か4月頭らしいんだけど。
写真集はまた後でゆっくり見るとして、一番興味のあった「玉木メモ」。
もう少し小冊子状かと思ってたんで、A4のペラいち なのは「え?」という気がしないでもないけど、まぁ、忙しい合間を縫って書かれたんだろうし、びっしり細かい活字なんで、これ、だ~っと大き目の活字で印刷すればもっとページは稼げたんだろうになぁ。
予算の都合なのか、商売っけがないのか。


その「玉木メモ」、かなりの部分を『のだめ~』について触れてあって・・・



びっくりしたのは、もし『のだめ~』の続編をやることになったら、舞台はきっとフランスだろうから、フランス語を勉強したい という発言をしていること。つい先日もCM撮影でフランスに行っていたらしいけど、本人の希望とはいえ、ここまで言うなんて、ついなんか裏でかなりの準備が進んでいるんじゃないか、とどきどきしてしまったよ。
普通に考えたら、海外ロケなんてドラマでは配役考えると難しそうだし、あれだけいい作品だったから、へたに続編やって質を落とすより、DVD発売時にメイキングとか観られればそれでよしとするか、と思うようにしてたもんで、これは意外というか驚き、え、ほんとにそういう話も出てンかよ~と。

ペラとはいえ、なかなか読み応えがあって、ひとつの役柄やイメージに捉われたくない、と以前から言ってることも書いてるんですが、その一方で、「はまり役」と言われる役(千秋)に出会ったことで得たものも大きいようで、撮影が終わってからも「千秋が抜けなくて困った」というほどだったらしい。
映像で観てるとわかることですが、ほんとうに撮影中は、寝る暇もなかったようで、大変だったんだな。の割には、あの肌が保ててるのは、やはり人間気力が充実してるとすごいんだなと感心。睡眠なくて、やつれててアレだなんてうらやましすぎる。
とはいえ、これ以上は、このメモ、7600円出して買った人に対して付いてくる特典のひとつなので具体的な記述についての言及はすべきではないでしょうから。



ぜーたく言うなら、本人の直筆を印刷にあげて欲しかったがな。

まだじっくりは全部見てないけど、軽~く流し見したメイキングDVD、意外な器用さ(あの康豊の虫)自分で作れるんだぁ~ とか えらく暑がってるとこ とか 移動の最中に寝ちゃってるとことか、なかなか面白い20分ではある。

それと、メモの中で「俺」って書いてるんですが、「僕」が似合う端正な人がこういう言い方をするの、結構好きだ。
私はInzaghiのインタを訳すときに、「俺」と表現させたいときと「僕」と訳すときがあって、ほんとは統一しなければいけないんだろうけど、あえて混在させているときもあったりするので。
by Ilaria60 | 2007-03-26 22:07 | 玉木宏 | Comments(8)
Commented at 2007-03-27 00:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aiko at 2007-03-27 07:38 x
買ったんですねえ。うらやましい。メイキングの素の玉木宏をみてみたいですね。もちろんきれいな指も堪能されたのでしょうね・・・
のだめイン・フランスですかあ。見たいような見たくないような・・・だってすごい金かけないとクオリティあげられないだろうし、大変だあ、って感じ。
4月1日のウルルンに宏がゲストで出るみたいですよ。楽しみ!
Commented by silvana at 2007-03-27 09:06 x
あちこちで話題になってますね、玉木メモ(なんだか外交に絡んだ機密文書みたいな響き、笑)。玉木メモだけならお金払ってでも読んでみたいけど、写真集はいらないので多分購入しません。こんなファン、私だけかしら……。映像用のインタビューで「俺」と言って違和感ないのは矢沢の永ちゃんだけです。ほかのタレントが言ってるとアホかと思う。玉木さんはそういう場では、ちゃんと「僕」と言ってるので○。
まあ、ふだんはどう見ても「俺」ですよね。かすかに高貴な香りはするけど、実体はタフな雑草なんだから。
あんな忙しい人がフランス語習うっていうんだからSPか続編は水面下では決まっていると考えていいのでは? 数箇所からありそうな情報聞いたし。英語なら使い手があるけれど、フランス語なんて『のだめ』以外じゃしゃべる機会なさそうですもの。
でも大丈夫かなあ。玉木&上野は死ぬ気でがんばるにちがいないけど、外国人俳優に二ノ宮さんのセンスが理解できるのか? いったいどうやってコストを回収する気なんだか……視聴率至上主義の民放だからあのクオリティーを維持する気があるのか疑問。一番見たくないのはツンデレのツンの部分がなくなりそうな千秋クンかも。
Commented by fiore at 2007-03-27 18:56 x
いいな~いいな~ひたすらいいな~
フランス語もいいな~
最近ピッポを出さないのでイジケているんですが;;
玉木「俺」は素敵かもです!!
Commented by Ilaria60 at 2007-03-28 19:30
>2007-03-27 00:46 さん
そうなんです、2002年5月5日坊主頭で出演だったんですねー。
いまより上半身が華奢で手足がすんごく長い、「WB」の印象のまんまでした。
Commented by Ilaria60 at 2007-03-28 19:34
>aikoさん
そうなんですよ、自分でも「ほんとに買うのか」と半信半疑のまま郵便局で振り込むときにどきどきしました、むこうは仕事で気にしてないだろうけど。
メイキングビデオは20分でしたが、写真集より堪能できたかも。
草で虫を作るの自分で出来るとは思ってなかったんで、揺れる車の中で得意げに作り始めたのなんかすごくかわいかった。ほんと指が長いんでなにをしてもうらやましいくらい。
Commented by Ilaria60 at 2007-03-28 19:39
>silvanaさん
私も写真集はそんな興味なくて、ポスターもいらないし、でも、1月に出たのとは違う写真内容だってあったし、やっぱり「玉木メモ」が決定打でしたかね。
たった1枚ペラのものだったけど、内容はすごく良かった。誰も添削してないとしたら、彼はなかなか自分の気持ちを伝えるのが上手いひとですね、学生時代勉強はぜんぜん出来なかったと言ってましたが、インタビューとか聞いてると、相手の欲してることや世間のニーズをちゃんと掬い取ってあげてるところなんか冷静に自分を見てるなと感心しました。

続編はどうなのか、勝算はあるのか、わかりませんが、SPなら見てみたいですよね、ただしグレードは落とさずにラブストーリーじゃなく演奏重視で、個人的にはお願いしたいです。
Commented by Ilaria60 at 2007-03-28 19:44
>fioreさん
フランス語は私天敵なんですが(笑)イタリア語だと「冷静と~」の時みたいに、見てるこっちがくすぐったくなるので、ある意味良かったかも。
でも、状況は違っても、フランスもイタリアも同じヨーロッパなので、原作のアパートや食べ物の描写は近いところがあって納得したりもしてます。
ただ鍵を見ると、デカさや形状なんかに「?」と思うところもあったりして。
もちろん、いろんなパターンがあるのはわかってるんだけど。

最新の記事

RA★MG11 in Ha..
at 2017-07-21 01:49
RA★MG11 in Ha..
at 2017-07-19 06:58
わきゃー
at 2017-07-17 14:53
顔面神経麻痺になりました
at 2017-04-26 14:06
2016/11/05 京都..
at 2016-11-25 10:33
at 2016-11-10 00:30
祭りのあと
at 2016-11-07 20:18
20161030海星女学院大学
at 2016-11-07 10:11
20161022福岡女学院
at 2016-11-07 10:07
今日のお散歩土産
at 2016-03-09 01:54

以前の記事

2017年 07月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

検索

ファン

ブログジャンル