Inzaghi+calcio+Piu'


Inzaghiを中心としたCalcio周辺の話題や日常の気になるものをピックアップ***ただし、現在は玉木宏に偏愛してますので、あしからず***
by Ilaria60
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『すべては君に逢えたから』公開記念舞台挨拶

舞台挨拶は2回。
場所はある意味馴染みの丸の内ピカデリー

当初は14時と追加された17時ではハコが違ってたはずだけど
結局どっちもキャパの大きな1になってたんですね。

まず14時の回は、上映後なので、ネタばれ話が出来る利点はあるけど
マスコミ入れての回だったせいか、前列はそれ用に空けてあるし
写真セッション時間がかなり長めでトーク自体は一人一言程度


入ったときに配られたマスコミセッション用のサンタ帽、さすがに
もう慣れいるせいか、ほとんどの人が指示されるまでもなく
被って準備しているという司会女性も驚くスムースさ(笑)

まず舞台に向かって左の扉から玉木くんを筆頭にしいてステージに登場。
一人一人役紹介があって挨拶

理想の運命的出会いについて聞かれて

「自分がよく行く場所とかでよくこの人と会うなといった
日常的は場所で出会って、自然な流れで会話が生まれて
距離が近くなるというのが理想ですね。」

このとき、司会女性のリアクションが薄かったので

「(笑)納得されましたか?」
と念を押す玉木

高梨さんとの演技について、あっという間に終わってしまったので
もっと一緒にやりたかったな、という感想も。

登壇者が9人だったせいか、一通り紹介トーうするともう最後の質問
時間の関係で、理想のクリスマスは?の質問は
メイン4人に対してのみ。

玉木くんは
「この映画がロングランして、この映画を見ながら過ごしてもらいたい
ですね。うん・・・?あ、僕が?か(笑)じゃあ、この映画を観に行きます」

この後、キャストが客席に入って一緒にマ対マスコミのフォトセッションが
あって、既に出てる写真にあるように、いたずらをしら~っとした顔で
してたんですね。後ろから、なにか持ってるなというのはわかった
んだけど、ああいうことをやってたんだな。
高梨さんや木村さんがうけてたのもわかった。楽しそうだった。


そして、2回目はマスコミなしの挨拶とあって、

「この回は上映前とあって(ネタバレしにくい)、でも先ほどはマスコミの方が
いたので、詳しくお話することは出来なかったんですが、今回は”自由に!”
話したいと思います。」

という玉木くんの挨拶で始まりました。

オフの過ごし方について、はボクシング、いける時は映画も見ます、と。

高梨さんの時には野太い声で「臨ちゃ~~~ん」と掛け声が飛んでました。
同じ方かな、その後も「りんちゃ~ん」「ヒロシさま~」という声がかかり
会場なごやかに笑いが起こってた。


高梨さんが、運命的というかびっくりしたことは?と聞かれて答えたのが

「13日の完成披露試写会の時に、玉木さんがクリスマスプレゼントに
オーロラを見たいと言ったじゃないですか?(玉木「はい」)
私もその直前のインタビューで、夢が叶うならと聞かれて
オーロラが見たいって答えてたんですよ!これ、すごい運命だと
思って、これは言わなきゃと思って玉木さんに言ったんですよ。
そしたら、玉木さんが、ああ、でもオーロラはみんな見たいよねと
(そっけなく)言われちゃって(会場、爆笑)、ああ、運命の人じゃ
なかったんだな、と」

これには、玉木くん

「申し訳ないですね、僕は、そういうところがあるんですよ(苦笑)
ちゃんと乗らなきゃいけないところでねえ、ちゃんと空気を読んで
過ごしたいと思います。」と釈明(笑)


時任さん、紹介されて
「時任三郎です、時 任三郎ではありません」

なんのことかと思う一同に、

「先日某放送局で、明日のゲストは時 任三郎さんです、と
まじで言われて(笑)」

玉木くんも「まさかの?!」とびっくりしつつも

「今日もそう紹介されたら、もう今日から芸名変えようかなと思ってました
もう再デビューという感じで」
という時任さんに
いつもの体を二つに折るようにして、あはははっと受けて楽しそうに
笑ってた玉木くんが(≧∇≦)ъ ナイス!でした。
隣の高梨さんも楽しそうだった。

その後も、何度も「時 任 です」とネタにしてまたね。
眉毛ウェーブとか舌の三つ折とか子役ならではの上から目線も
面白い山崎くんと会場を笑わせてました。

ずっと玉木くんを呼んでくれてる松橋Pも実に楽しそうに
袖で見守っていたのが印象的でした。
そいえば、結城のあとだかに、今度は大人のラブストーリーで
玉木くんを見てみたいとか言ってましたもんね。
これが、それだったのかな?

また、『MW』の結城みたいなのも頼みますよ、プロデューサー様

映画は私は今日が初見で、ネタバレもあれなんであまり書きませんな
一人でじっくりもう一度見たいな、と思ってます。
恋愛ものと子供動物ものは反則だと思う自分としては
(だってこれは泣くもんでしょ?)抵抗した気持ちもあったけど
やっぱ泣きますね。
いや、泣くほど純粋じゃない私には、うるっとくるのが悔しいと
いう感じか。
撮影期間4日の割りに場面としては思ったよりあったので、撮影は
結構つまっててしんどかったんだろうな、と。
それに案外、純粋でひねった性格の役だった、社長は。
by ilaria60 | 2013-11-24 01:18 | 玉木宏 | Comments(0)

最新の記事

顔面神経麻痺になりました
at 2017-04-26 14:06
2016/11/05 京都..
at 2016-11-25 10:33
at 2016-11-10 00:30
祭りのあと
at 2016-11-07 20:18
20161030海星女学院大学
at 2016-11-07 10:11
20161022福岡女学院
at 2016-11-07 10:07
今日のお散歩土産
at 2016-03-09 01:54
抜け殻
at 2016-03-09 01:39
コストパフォーマンス
at 2016-02-11 14:53
言い訳~
at 2016-02-10 00:08

以前の記事

2017年 04月
2016年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧