Inzaghi+calcio+Piu'


Inzaghiを中心としたCalcio周辺の話題や日常の気になるものをピックアップ***ただし、現在は玉木宏に偏愛してますので、あしからず***
by Ilaria60
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ホテルマジェスティック貸切@東京2

日々、少しずつ変わってると聞くと、もっと見たくなるのはどうにも仕方が無いね。
でも東京はもう行けないから、代わりに大阪で行く日を増やしてみた。
楽しみだけど、そのせいで来月前半の休みが少ないよ~<自業自得

じゃ、続き











まわりの共演者さんは結構アドリブ入れてるし、遊びの場面ではいろいろ面白い動作を
日々考えたりしてる中、主役の教一さんは基本アドリブは入れてない。

本人も「アドリブは基本やりません」と断言してました。

主役があんまりやっちゃうこういうお芝居では良くないかもだしね。
とはいえ、細かい遊びシーンでは結構慣れてきたのかいろいろやってるようですが(笑)


そこが舞台の面白さですよね、だから玉木くんいわく
「舞台はある意味想像したとおりのものでしたね。でも映像の世界だと
監督の意向と違うとカットがかかって撮り直しになるわけですが、
舞台は練習の間は星田さんがずっと演出をやってくださっているんですが
いざ舞台が始まってしまうと演出家の人はその場にいませんから
自分のさじ加減で言われたことを頭の中で整理しながらやっていかないと
いけない。だからあまり自分のことにいっぱいになってしまわないで
どこか客観的に、でも心を入れてお芝居しなければいけない、というのが
すごく難しいと思っています。」

「(共演者の方には)すごく助けていただいてます。暗順応とか明順応とか
目が慣れるのに時間がかかるのでこうやって、ステージにも蓄光テープとか
貼ってあるんですけど、秋山くんとかにも教えてもらったりしてますね。。」

舞台前のラジオでも、暗転では絶対走ったらだめと言われてましたね。
ぶつかったりして危ないから。
だから、私も暗転で引っ込む時、じっくり目を凝らして見てるんだけど
すごくゆっくり歩いてるなと、場面によっては介助するスタッフが手を
取ってエスコートしてたりしますね。



共演者の人とは、(この日の時点では)別所さんとはまだ飲みにいけてないけど
秋山くん、徳山くんと男だけで飲みに行ったり、違う日には秋山くん、酒井さん
紫吹さんと行ったりしたこともあるそう。
東京だと、舞台が終わってもそれぞれ仕事が入っていたりしてなかなか予定が
合わないことも多いらしくて、今後、地方公演だとそういう機会も増えるので
楽しみだと言ってました。

ちなみに共演者さんには、なんて呼ばれているか?という質問に
みんなになんて呼ばれてるの?と聞かれたので、玉ちゃん、と
言ったから、もっぱら今のところ、玉ちゃん、だそうです。

Q:日課にしてることは?

「うがいですかね。喉は大事にしてます。今日はちょっと喉が疲れてますけどね。
一昨日と昨日が二公演ずつあって、さすがにそれは僕には未知の領域で
計算しながらやらなきゃいけない難しさ、というか、もちろん本気出すんですけどね。
いい教訓になりました。」

「公演のある日も、夜中走ったりとか体がずっと鍛えてます。」

その公演と公演の間は、楽屋でなにをしてるか?という話で
楽屋が今、暖房しか効かないので、暑がりの玉木くんは

「上半身、裸に近い形で・・・ていうか近い形じゃないですね
上半身、ハダカで(笑)暑いなぁっていいながらいます」


Q:共演者にいたずらはしましたか?

「あそこでちょこちょこ動いてる人にはしましたけどね。(と、客席の間で
カメラを抱えてるもりりんマネを指して)なんでしょうかね、パパラッチ
ですかね~」

Q:今回の衣装で一番気にいってるのは?

「基本的にミリタリーなのは好きですけどねえ、どうかなぁ、
難しいところですねえ、話広がらなくてすみません(笑)
でも、まぁ動きやすくて好きですけど、普段着るかと言ったら
着ません。はっはっは」  ←この時の玉木くんがなんか好きでした(笑)

食事はぎりぎりに食べると横っ腹が痛くなったりトイレ行きたくなるので
公演前は軽く食べるようにしてます。ちなみにこの日はケンタッキーだったそう。
そして公演が終わるとがっつり、肉。
前日もゾノさんとかとハンバーグを食べに行って、自分の分とゾノさんの
食べ切れなかった分合わせて600gくらいとごはんをがっつり食べたそうだ。

最後に、(ちょっと要約になっちゃうのですが大体こんな感じの言葉で
〆たと思います)

「たくさんのメッセージのある作品だと思います。サタさんが観に来てくださった日も
ありましたが、家族への思いとか平和への思いとか・・・あたりまえのことかも
しれないけど、観終わった後、自分の周りへ暖かい気持ちになれるというか
自分や人への接し方とかを改めて考えてもらえればいいなと思います。
月曜日できっとみなさんなにかしらの予定をずらして来てくださったと思います。
まだこの後、大阪、名古屋と続きます、この中にもまだ何回か観に来てくださる方も
いると思いますが、僕も千秋楽まで一人でも多くの方にいい作品を届けられるように
せいいっぱい頑張って行きたいと思いますので、暖かい声援をお願いします。」


そして本日はほんとうにありがとうございます、と言い終えると、持ってきた
おしぼりとマイボトルを手に手を振りながら退出して行きました。
by ilaria60 | 2013-03-17 00:36 | 未分類 | Comments(0)

最新の記事

顔面神経麻痺になりました
at 2017-04-26 14:06
2016/11/05 京都..
at 2016-11-25 10:33
at 2016-11-10 00:30
祭りのあと
at 2016-11-07 20:18
20161030海星女学院大学
at 2016-11-07 10:11
20161022福岡女学院
at 2016-11-07 10:07
今日のお散歩土産
at 2016-03-09 01:54
抜け殻
at 2016-03-09 01:39
コストパフォーマンス
at 2016-02-11 14:53
言い訳~
at 2016-02-10 00:08

以前の記事

2017年 04月
2016年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧