Inzaghi+calcio+Piu'


Inzaghiを中心としたCalcio周辺の話題や日常の気になるものをピックアップ***ただし、現在は玉木宏に偏愛してますので、あしからず***
by Ilaria60
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

FC 10th anniversary イベント~8~

情報が一個公開されたので、直接関係は無いけどこぼれ話を・・・


大体、Liveなんかでも、初日より回を重ねて後半に行くほど
アドリブもこなれてきて時間が長くなっていく傾向があるけど
このイベントもそうでした。

特に、初回は、FCスタッフ主導企画イベントだったこともあって
台本も進行も把握しきれてなかった?らしい玉木くんが
わりとなすがままで、勝手がわからずスタート。


なので、時間にして、1時間半程度で終わりました。

あ、終了後のハイタッチはかかった時間わからないので
正味の、トークと曲にかかる時間が、です。





東京、2回目の夜の部では、多分、20分くらいは長くなったかな?

玉木くんも、流れがつかめてきて、特に、初回の全員点呼が
意外と時間とって疲れるということが判明して、初回の途中から
「~さん」付けをやめて、呼び捨てに変わり、テンポ良くなりました。
それにしても、下の名前だけってことになると、同名の人の
多さにびっくりした。
漢字だと違うんだろうけど、読みだけだとそうなんですねえ

そして、数日開いての、大阪ZEPP

ゾノさんが、点呼の時に大阪らしいリアクションを頼むよ~~と
レベルをあげてくるものだから、結構みんな頑張ってた(笑)

そして、そういうやりとりが増えると、玉木くんの口も割と
なめらかになって、いろいろ話してくれるからトーク部分は
気持ち多くなっていってたかも。
会話ってそういう呼吸が大事なんだろうね。



昼の部も夜の部でも、大体2時間くらい

そうそう!東京DiverCityのZeppは、ピロティ部分が小さいし
地下に降りるため入口と出口が同じでハイタッチまでに多少の
心の準備が出来たんですが、大阪Nambaは、ステージに近い
扉を開放してたため、会場から出るといきなり玉木くんがそこに
立ってる!という状態で、焦った~~(苦笑)

その教訓があって、大阪の夜の部では、心して臨んだため
ちゃんと対応できた・・・と思う。

そして、ラストの名古屋Zepp。

こちらはなれた場所ですね。
最後だし、玉木くんの地元だし、開催も午後1回のみなので
地元話やら意外に気にしいな面も伺えるエピやら聞けて
ある意味、安心しました。
これも本当の玉木宏ではないのかもしれないけど、かなり
素に近いのかな、と思ったり。

で、多分、ここが時間は一番長かったように思います。
2時間越えてたと思います。

2回開催じゃないし後も詰まってないし、余裕があったのかな

これまでのハイタッチは後ろか隣にマネが控えてるだけだったけど
最終日は、握手のときと同じように長くならないように?誘導するスタッフ
もいました。

でも、ハイタッチ自体は、特に変化もなかったかな。

名古屋HeartLandStudioは、点呼と質問コーナーが
無かったので、時間は1時間半くらい。
こっちは、ミニライブがメインだしね。
by ilaria60 | 2012-08-23 12:52 | 玉木宏 | Comments(0)

最新の記事

RA★MG11 in Ha..
at 2017-07-21 01:49
RA★MG11 in Ha..
at 2017-07-19 06:58
わきゃー
at 2017-07-17 14:53
顔面神経麻痺になりました
at 2017-04-26 14:06
2016/11/05 京都..
at 2016-11-25 10:33
at 2016-11-10 00:30
祭りのあと
at 2016-11-07 20:18
20161030海星女学院大学
at 2016-11-07 10:11
20161022福岡女学院
at 2016-11-07 10:07
今日のお散歩土産
at 2016-03-09 01:54

以前の記事

2017年 07月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

検索

ファン

ブログジャンル